ホーム > 製品案内 > 歯科/耳鼻科用 > 歯科/耳鼻科用CT > ※販売終了【耳鼻科用CT】KINKI COMBI SCAN

歯科/耳鼻科用

※販売終了【耳鼻科用CT】KINKI COMBI SCANCT

madical_combiscan_img05

本製品は販売終了いたしました。

低線量なコーンビームCTを採用

コーンビームCT線量=0.29mSv
東京~ニューヨーク間の航空機搭乗で受ける放射線量=約0.2mSv
胸部CT線量=6.9mSv

コーンビームCTは胸部CT(6.9mSv)の約1/24の線量にて撮影できます。
(上記数値は一般的なコーンビームCT、胸部CT、航空機搭乗で受ける放射線量になります)

DICOM標準採用にてDICOM機器に簡単に接続可能

DICOM標準採用によりPACS、RIC、プリンターなどDICOM採用機器へ

3Dへの対応ソフト標準採用

3D画像をリアルタイムに自由に動かすことができ、耳鼻科用CTにより幹部の形態や奥行き容易に把握できます。

誰にでも操作出来るユーザーインターフェースを採用

わかりやすくシンプルなタッチパネルで、直感的な操作が可能です。

W1.5m×D1.5m×H2.2mの空間があれば設置可能

重量 226kg
本体寸法 W820mm×D1,200mm×H2,056mm

全国に広がるサービス網プラスリモートサービスを採用

全国に広がるサービス網(サービス代理店を含む)
使用方法、故障時に役立つリモートサービスをオプションにて提供します。

※販売終了【耳鼻科用CT】KINKI COMBI SCAN 装置仕様

一般的名称 アーム型X線CT診断装置
販売名 キンキ コンビ スキャン
医療機器認証番号 220AGBZX277000
高圧発生器 直流インバータ方式
X線管焦点 0.5mm
管電圧 60KV~90KV
管電流 2mA~10mA
照射時間 19sec~(パノラマ時 16sec)
総濾過 2.7mmAL
グレースケール 4096(16bit)
ボクセルサイズ 0.15mm
FOV 120mm×80mm

 

お問い合わせはこちらから