ホーム > 製品案内 > X線発生装置 > マイクロフォーカス > 微小焦点X線発生装置

微小焦点X線発生装置

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%b9

焦点サイズ100umを達成した高精細X線発生装置

プリント基板のボイド検査などに最適な高解像な微小焦点のX線発生装置です。

【CSP基板撮影例】
CSP携帯

【BGA基板撮影例】
BGA基板

小焦点ながら大電流出力

管電流は最大500uAまで出力できますので、一般的なマイクロフォーカス装置と比較すると、より明るいX線画像が撮影できます。

短時間から連続照射まで対応

単発のX線照射はもちろん、ライン検査用途の連続運転まで対応可能です。

密閉構造

X線発生部に密閉構造を採用しておりますので、あらゆる角度での配置が可能です。

カスタマイズ可能

特注仕様も承りますのでお気軽にご相談ください。

微小焦点X線発生装置 装置仕様

電源 AC100/220V 50/60Hz MAX1.5KVA
管電圧 30kV-99kV
管電流 100uA-500uA
出力 50W(連続)
照射角 20°
焦点サイズ 100um
周囲温度 0-40℃
重量
(周辺機器を除く)
20kg
寸法(mm) W300xH223xD220
%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%b9

お問い合わせはこちらから