ホーム > 製品案内 > 歯科/耳鼻科用 > パノラマ/セファロ > 【歯科用パノラマ】PANORADIX S/F

パノラマ/セファロ

【歯科用パノラマ】PANORADIX S/Fパノラマ

madical_panoradix_c_img03

「ハイクオリティ」と「シンプル」とを追求した歯科用パノラマレントゲン装置の完成

本装置は、先生と患者さんのインフォームドコンセントに役立つ確かな診断情報の提供を目的に、独自特許のメカニズムとICを組み合わせ、簡単操作で鮮明なX線画像を追求した高精能歯科用パノラマX線装置です。

安全性

  • キースイッチによる電源入力システムを採用しました。
  • アラーム音とデジタル表示でスイッチの切り忘れを知らせます。
  • モニターランプでレントゲン撮影の誤動作を防止します。

機能性

  • 設定管電圧はイラスト付タッチスイッチを採用しました。
  • 平面メタルカセッテの採用で撮影準備が簡単です。
  • ツインビーム(正中船・眼耳線)で位置付けが簡単です。
  • スピードコントロールモーターの採用で前歯部もクリアーです。
  • コントロールボックスは厚さ3cmでタッチスイッチとデジタル表示です。
  • 全波整流方式・自己整流方式のどちらでも選べます。
    (管球点0.5×0.5mm)

【歯科用パノラマ】PANORADIX S/F 装置仕様

名称 パノラディックス S パノラディックス F
形式 HR-90-P
電源 単相100V、50V/60Hz、2kVA
高電圧
発生器
自己整流方式 全波整流方式
X線管 D-155BS D-051S
焦点 1.5mmx1.5mm 0.5mmx0.5mm
管電圧 50kV~90kV(5kVステップ)
管電流 10mA 一定
総ろ過 2.7mAl
撮影時間 15sec
像拡大率 1.2~1.25倍
フィルムサイズ 150mm x 300mm
フィルムカセッテ 平面メタルカセッテ
増感紙 KYOKKO PX-V
総重量 230kg

お問い合わせはこちらから